丸九堂が好き過ぎて片山津インター店にも行ってみた

小松でイチオシの本格豚骨ラーメンです

丸九堂小松インター店は、石川では珍しい?本場に近い味の豚骨ラーメン店です。

向かいには石川県民に大人気の寳龍(ほうりゅう)がある立地ですが、砂井さんは丸九堂しか視界に入りません ( ´∀` )

ホントの豚骨ラーメンって実はもっと臭いんですが、ココのは良い感じのアレンジで寧ろ好みです。

小松で本格とんこつラーメンが食べられる「丸九堂」

家から近い事もあり、食べる頻度は非常に多い大好きなお店なのですよ。

豚骨スープは血液検査に問題を抱える砂井Bloodには1番ヤバイ成分ですが、ナイショにしておいて下さい。


ならもう1店舗行っとく?

この丸九堂、チェーン店なのでお隣の片山津インター付近にもあるのは知っていたんですが、ヒマだった新しい発見を求めて今回初めて来店してみました。

小松空港を通り過ぎ、県道20号線を加賀方面へ少し走ると発見しました。

思ったより小さいお店ですね。


小さい店内ですがソコソコの人数は入ります。

テーブル席は2人掛けなのでファミリーとかはキツイかな?


メニューを見ると小松インター店よりレパートリーが少ない。

口コミには「チャーハンが~」とか書いてあったんですが、チャーハン無いね (;´・ω・)

小松インター店のチャーハンは凄く美味かったので残念。


九州とんこつ720円(税込)+ネギ隠し130円(税込)を頂きました。
いわゆる「いつものヤツ」です。

豚骨ラーメンって本場の九州では400~500円程度で食べられるので、それから比べると高いと思う九州人が居るかも知れませんが、九州と石川では物価が全然違います。

同じ価格を求めるのは酷でしょう。

あと豚骨ラーメンは具材を炒める工程が無いし、麺を茹でるのも数十秒なので注文してから直ぐに出てくるのが良いですよね。


早速いただきます (´~`)モグモグ

チェーン店でも店舗によって少し違うモンですが、丸九堂は寸分違わず同じ味がします。

寧ろ同じ店舗で日によって味が違う事の方が多いくらい (笑)


麺も本格的細麺で美味しい。

巷では麺の硬さをバリカタ以上にする人が多いイメージですが、意外にも本場九州では普通の硬さの方が一般的です。


当然のように替玉しました。
硬さは”カタ”で ( ´∀` )

この丸九堂では細麺の他に、ナゼかたまご麺も存在します。

・・・無いわ~、たまご麺はないわ~ (;´・ω・)

なんちゃって豚骨も好きな砂井さんですが、ココまで本格豚骨ラーメンでたまご麺の選択肢は無い。

マックに行ってナゲットしか買わない砂井さんでも全く無いわ。

なんて言っておきながら実は1度食べた事あります。
「あれ?ひょっとしてアリかも?」とか一瞬気の迷いで思っちゃったケド、よく考えたらやっぱ無いわ。


替玉も平らげておなかの調子を見るとまだイケそう。

というワケで2回目の替玉です。

(c・ω・ ) モグモグ

 

・・・(* ̄- ̄)・・・

 

( ´З`)=3ゲフ

満腹中枢が遅れて反応するのが人体の欠陥ですよね。

美味いからスープまで全部完食しましたケドね。

味は小松インター店と同じ、と感じました。
どちらも美味しい。

なのでワザワザ片山津店まで来る必要性は全く無いワケですな (* ̄- ̄)

でも小松インター店が定休日の時に、どうしても食べたくなったら来る事もありますかね。


食後はコイツで糖と脂肪を相殺・・・

してくれ~ (;´Д`)


営業時間:11:00~15:00 17:00~22:00

定休日:月曜日

Comment Form

この記事にコメントする

あなたのメールアドレスは公開されません ★印は必須項目です 砂井さんの承認後コメントが反映されます


*