あわら市の「大市(だいいち)」ラーメンがホントに激ウマだった!

何かデジャヴな味なのですよ

ちょっとプチ観光で福井県に行って来た砂井御一行様。

そう言えばこの付近に黒サーファーさんから教えて貰ったラーメン屋があった事を思い出しました。

でもヤツは「8番ラーメンが美味い」とか、餡かけが乗ってれば全部美味いって言うとか、味覚にイマイチ信用が置けない人物。

福井県まで来て不味かったらリ〇チですわ、ホントに。

でもこの日は東尋坊に行く用事があったので思い切って来店したのです。

入口に小学生低学年以下のお子様連れの方はご遠慮下さいって注意書きがあります。


店内はテーブル席のみ。

写ってませんが、L字のカウンター席が厨房に面していないのは初めて見ました。


新コロ対策以外にも注意書きが多い系のお店です。

しかも同じ注意書きを何枚も貼る辺り、もしやサイコさん入ってます?

いや、今までこの手のお店は”アレ”な感じが多かったもんで (;´・ω・)

注文はオバちゃんにして下さい。
厨房奥の親父さんに話しかけてはイケないそうです。

一体どんな頑固オヤジが出てるのか?って身構えてたら意外に腰の低い、イイ人風な店長さんでした ( ´∀` )


メニューです。

「あらた」とか「すっぴん」とか「とっとき」とか、ネーミングから何ラーメンなのか想像する事はニュータイプでもない限り不可能です。

まぁネットで大体把握してますが。

注意点?としては大盛りは150円ですが、こってりと味噌に関しては250円だそうです。

何で?(;´Д`)


醬油こってり900円+大盛り250円。

中央にはネギが埋もれています。

「ラーメンで900円は高い」と思う方も居るかと思いますが、御覧の様に標準のラーメンが実はチャーシューメンだと思えばギリ大丈夫ですか?

それより大盛り250円の方が( ,,`・ω・´)ンン?です。


名前の通り、濃厚でコッテリな豚骨醬油スープはハッキリ言ってかなり美味しい。

砂井脳内ランキングでもこの夏一番の当たりです。

でもニンニクが効いたこの豚骨醬油スープ、どこかで食べた事あるような?


麺は中細。

濃厚なスープが良く絡みます。

・・・(* ̄- ̄)・・・

ニンニクが効いてトロミのある豚骨醬油スープ、麺と一緒に食べるのに向いた赤身メインの薄いチャーシュー、コシの弱い中細麺・・・

内灘にある「らーめん藤」に似てた気がする。

石川の内灘にあるこの店の店長さんは大阪人ですが、「藤」は京風ラーメンで有名なお店。

ここの豚骨醬油ラーメンが大市さんと似ていた気がするんですよね~。

このラーメンも以前は「こってり」って名前だったし。

「似ていた」と過去形なのは、今は味が随分変わってしまったから。

石川で一番好きだったラーメン「藤」が・・・(;´Д`)

まぁ、全然カンケー無かったらスミマセン。


ピンボケ (;´・ω・)

すっぴん塩750円です。

ネーミングからあっさり風味か?って思いましたが、全然濃厚 (笑)


「今までにない、驚きの異食感」
「旨味が宗淑されて極めて濃厚」

とか書いてありますがよく分かりません。

自分の知ってる一般的な”塩ラーメン”と違うんですが、コレも美味い!


きざみチャーシュー丼500円。

見ためより全然薄味です。

チャーシュー自体に味が無い(薄い)からなんですが、正直ライスにすればヨカッタと思います。

可能なら時を戻したい (;´Д`)


名物なのがこの「ふりかけチャーシュー」

ふりかけと言えばカッピカピなのを想像しますが、コレは普通のチャーシューを薄くきざんだモノでした。

オリジナルの味付けがされています。

無料ですが1人1回スプーン2杯まで、と注意書きに書いてあるので気を付けて。


正直コレとライスだけの方が美味しい。

でも一番はラーメンなのでライスは無くてもイイんですがね。

 

かなり好みの味なラーメンです。

遠いのでそんな頻繁に行けないんですが、正直わざわざこのラーメンを食べる為だけでも行く価値があると思います。

福井に行ったら是非食べて欲しいですね。

ワタシは東尋坊に行く途中に寄りました。

でも一日の営業時間が短いので注意ですよ。


営業時間:11:00~13:30 18:00~19:30

定休日:月、火曜日

Comment Form

この記事にコメントする

あなたのメールアドレスは公開されません ★印は必須項目です 砂井さんの承認後コメントが反映されます


*