Zwiftの接続トラブル

ソロソロ暖かくなってきましたね?

コレが現在のZwift環境。

趣味部屋の一角を占拠していますが、部屋の数だけはあるので問題無し。


古い家なので「え?防音?何ソレ?」って感じなんですが、自作防振対策でその辺も抜かりナシ。

コンクリートブロックは引越しの時重かったなぁ (;´∀`)

引っ越し屋さんも「何コレ嫌がらせかよ?」って思ったに違いない←確信

NEO Smartの防振対策


正面上部にエアコン、大風量の工場扇、小物を置けるデスク、音楽や動画を再生するAmazon echo show5を完備してどっぷりハマれます。

いや、最近サボってますがね (;´・ω・)

Zwift用デスクが欲しい

ついに工場扇導入!


この日もダラダラとZwiftで流していました。

特に目標もなく、ホントにダラダラ~なライド。

それでも体温は上がって汗が出てきます。

でもエアコンの風を直接受けるのはちょっとイヤ。


ココは工場扇ですよ~。

やっと実家から持って来れたんですよ。

早速スイッチON!

ブォーーン

涼しいね~ ( ´∀` )


その時ソレは起こった!

(。´・ω・)ん?

Zwiftの挙動がオカシイ?

工場扇の電源を入れた瞬間、全てのデバイスの受信が無くなりました。


Zwiftの「接続」を確認。

全てシグナル無しとなっています。

砂井さんの環境では心拍はモチロンですが、パワーとケイデンスの計測も別機材。

全て同時に不具合が起こる可能性は0に近い。


よく見るとANT+の受信器が動いてないっぽい。

砂井さん家のPC環境ではBluetooth接続はしておらず、全てANT+接続になっています。

元栓がヤラらたならそりゃ全滅するわ (;´・ω・)

Zwiftの接続方法を変更したんです


でも何で?

工場扇を動かす前は何ともありませんでした。

過去にも不具合は無かったし。

工場扇がらみで関係ありそうなのは電源ノイズによる混線か?

それでも以前は動いていたしなぁ。

他に環境の変化はあったかな?

ありました、変化 (;´・ω・)

実は引越しによる機材配置の変更でANT+ドングルと自転車の距離が遠くなりました。

なのでUSBケーブルを延長して近くまで持って来ていたんですよ。

右上に見切れてますが工場扇のコンセントとも超近い。


USB3.0以降のポートからは2.4GHz帯の電波と干渉するノイズが出る事が報告されています。

気になる人は「wifi usb3.0 干渉」でググってね。

今まで使用していた延長ケーブルはその為のシールド済み品。

今回追加したのは「別に大丈夫じゃね?」という全く根拠のない自信で買った安いケーブルだったのですよ。

今までシールド済みケーブルのお陰で問題無かった、なんて分からないし (;´・ω・)


とりあえず原因を探るため、シールドされていない延長ケーブルからANT+ドングルを外し、今まで使用していたシールド済みケーブルに挿し直しました。

でも今度は距離が開いちゃうのでどうだろうか?


ちなみにコレが位置関係。

ANT+ドングルは1m以内がメーカー推奨距離です。

でも青森に居た時は1.5mでも問題無かったね。

今回一番遠くなるのは腕時計タイプの心拍計。

約2mの距離になるんですがとりあえずコレで試してみよう。

確率が高いと思われる要因から1個1個潰していかないと分かんないしね。


試験試走

・・・(* ̄- ̄)・・・

全然なんともない。

直ったわ (;´・ω・)

やっぱケーブルのシールドが原因だったのか?

距離の問題も今のところ問題無し。

工場扇のコンセント?から何か干渉するノイズが出ていたんだと予測するも真相は不明。

まぁ直ったからイイか。

Comment Form

この記事にコメントする

あなたのメールアドレスは公開されません ★印は必須項目です 砂井さんの承認後コメントが反映されます


*