想像以上の激辛がクセに?けんぞう蕎麦リターンズ

永平寺で有名な福井県です

福井県では永平寺蕎麦とか越前蕎麦とか、とにかく蕎麦が有名ですが、永平寺町にある「けんぞう蕎麦」さんはその中でも群を抜く攻撃力を誇る超有名店なのです。

某有名人も通うとか。

前日にウチの奥さんから「けんぞう蕎麦が食べたい」との詔を頂きましたので急遽来店した次第。

今回は当日の発言じゃない事に若干の優しさを感じます。

このお店には以前にも一度来店した事はあるんですが、何か衝動的に再び食べたくなったんだとか。

まぁ迷惑な話ですわ (;´・ω・)

けんぞう蕎麦が想像以上に”アレ”だった件


まぁ福井県なんて近いモンですよ

ダイハツキャストスポーツのタービンを唸らせながら50分程度のドライブでサクッと来店。

店員さんが席を用意している間、玄関口の待合い席でにメニューに目を通します。

メニューって言っても基本的に2種類しかありませんが。


蕎麦はおろしつゆ辛味大根つゆの2種類。

3番目の〇合蕎麦は2種類のつゆが両方付いたお得?バージョン。
イイ値段するケドね。

数は5合でも8合でも12合でも34合でも可能。

1合と呼ばれる蕎麦1玉は660円という破格の割に、量が少なくてあっという間に完食しちゃいます。

大盛の2合ですら女性でも足りないのでは?って量だし、成人男性なら5合蕎麦でもペロっとイケるでしょう。

ココのお蕎麦1玉660円でラーメン1杯食えるよね?、とか邪念を持った人はこの後永平寺でも行って悟りを開いてきて下さい。


席は古いお蕎麦屋さんによくある大部屋の和室にテーブル席が数席配置してあるアレ。

駐車場は35台分もありますが、席は6席程度しかありません。

まぁ客入りの回転は速いのでそんなに待たないと思いますが。


おろし蕎麦大盛990円(税込)

普通盛り→1合
大盛り    →2合
なのは事前に確認済みでしたが、まさか大盛りだと同じモノが2セット出てくるパターンだったのは予想外。

ある意味斬新なスタイルだと思います。

ちなみに1合(約180ml)と言ってもお米の1合は炊く前の生米で計測してお腹いっぱいな量ですが、けんぞう蕎麦さんの1合は茹でた状態で言っているらしい(店員さん談)

なので正直量が少なく2~3口で終わります。


けんぞう蕎麦ではおろしツユを蕎麦にぶっかけるのが正しい食べ方なんだそう。


十割蕎麦の割にもっちりした歯応えは他に類を見ない美味しさです。

繋ぎが無いからもっとボソボソしてますよね?十割蕎麦って。

おろしツユは結構な辛味がありますが美味しい。

でもね、やっぱね、
量が足りないんですわ (;´・ω・)

単品メニューでは蕎麦の追加は出来ないらしいので、再度同じメニューを追加注文。

奥さんは同じおろし蕎麦の大盛りを注文しました。


おかわりです

砂井さんはまさかのけんぞう蕎麦大盛り1,210円を選択。

前回完敗したのに、怖いもの見たさ?喉元過ぎれば?系のアレなのかは不明ですが、名物のけんぞう蕎麦にチャレンジ!ってか?

心の迷いとも言う。

いや、2回目でホントの味に気が付く事ってあるでしょう?

え?無い?(;´・ω・)


コイツが諸悪の根源、辛味大根の絞り汁

口中に広がる爽やかな辛みが癖になる一品です。

↑とは公式HPの謳い文句ですが、砂井さんにとっては毒と同義と言っても過言ではない、と自信をもって紹介できる絶望的な辛さ。

口中に広がる強烈な辛みで悶絶する一品です。

↑が正しい表現ではないか?

前回の記事でも書きましたが、けんぞう蕎麦の未経験者が想像しているより34倍は辛い。

最初ズズッ~と啜って何もないんですが2秒後に盛大に悶絶し、せき込んで口の中身を全部ブチ撒けまけ、不用意に啜った2秒前の自分をぶっ飛ばしたくなります。

砂井さんは辛いのが苦手なタイプですが、そんなのカンケーねぇ!!ってレベルの辛さです。

普通の人でも猫舌の人でも熱湯だったらクッソ熱いでしょう?


この辛味大根の絞り汁、非情にも辛いだけなので特製だしつゆを追加します。

しかしコレだけでは当然辛さを抑える事なんて出来ません。

前回このまま食べましたが、鼻から蕎麦が吹き出すほど咳込んだので注意。

気管の弱い人なら一口で三途の川を渡るでしょう(笑)


お店の人に見られたら怒られそうですが、おろしつゆを追加して辛味ダウン↓、美味しさアップ↑を狙います。

いや、前回はとてもじゃないケド辛くて食えなかったもんで。

じゃあ何で注文したんだよ?って話ですが、怖いモノ見たさ? (;´・ω・)


おおっ!(;゚Д゚)

コレなら辛味が大分控え目で結構おいし・・
(# ゚Д゚)・:∴・:∴ブハッ

全然後からクルわ~。

後引く辛さもヤバイ。


こんな事もあろうかと思って最初のおろしつゆを残しておいたので無事に完食。

繰り返しますが店員さんにはナイショな。


最後にけんぞうソフトで締め。

まだ口内に痺れが残っていますが奥さんは満足げだからイイか。

 

このお店、蕎麦自体は美味しいんですが、
●量が少ない
●お値段が高い
●幾ら何でも辛過ぎて吹く
なので注意です。

若い野郎なら1人で軽く5,000円はイキますよ。

でも美味いケドな!( ´∀` )


営業時間:11:00~14:00
営業時間(土日祝):11:00~16:00

定休日:月曜日

コメント欄

コメントする

あなたのメールアドレスが公開される事はありません。 頂いたコメントは砂井さんの認証後に公開されます。 ※マークは必須項目です。


*