昭和テイストな「アサヒ軒」は海老が美味い

加賀で知らない人は居ない、ってくらいの人気店らしい

何か昭和に戻ったようなデザインの看板が特徴なアサヒ軒。

また黒サーファーさんからおススメされたお店なんですが、この黒サーファーさんはDNAから正真正銘の石川っ子。

当然8番ラーメンの狂信者なので味覚についてはあまり信用していません (笑)


「昭和風」なのではなく、ガチ昭和時代のオブジェで満たされています。

昔は確かにこーゆーデザインの食堂とか沢山あったよね~。


でも「有名で美味しいお店」って知ってないと、少しだけ入るのに勇気が必要な雰囲気ではあります。

ってか絶対入らない (;´・ω・)

でも週末は行列が出来る程だとか。


店内に入って直ぐ左には向かい合わせのテーブル席が2席。


右奥には中華店を彷彿させる回転テーブル席が2席。

確かにメニューを見ると中華料理屋に近い?


後はカウンター席です。

所々に昭和オブジェで埋め尽くされていますよ。

広くはない店内ですが、スペースを効率良く使っていますね。


メニューです。

麺類とご飯物がメインで各種一品料理もあります。

ココは黒サーファーさんにおススメされた品一択で行きますよ。


えびうま煮そば1150円。

アサヒ軒の代名詞となっている人気メニューらしい。

少し高いような気がしますが、ノーマルのうま煮そばは940円なので海老さんの分ですね。


麺はホントに一般的な中細中華麺。

王道の中華そばのソレです。


うま煮はいわゆる”中華あんかけ”がトッピングされた中華そば。

トロみのある”あんかけ”が美味い!!

でも熱いんじゃゴラー ヽ(`Д´#)ノ

砂井さんは犬派なのになぜかネコ舌。

高分子化合物の様なゲル状(言い過ぎ)のトロみが保温性抜群で中々冷めない。

いや、美味いんですケドね。


この海老がスゴイ!

薄くコロモが付いていてあんがよく絡み、強めの歯応えで海老の味が超濃厚。

この海老だけのメニューが欲しいわ~ (;´Д`)

5,000円分くらい食うわ。

ウチの奥さんは海老大好き人間なので、甲殻類を貪った罪で将来痛風間違いなし。

ワタシはアレの数値は致死的ですが、尿酸値は0.4程度(正常値は7.0mg/dL以下)なので痛風の心配はなく、思う存分プリン体を貪る事が出来るのです。


餃子8コ入り490円。

写真撮る前に奥さんに半分あげちゃった (;´・ω・)

砂井さん好みのパリパリ系ですが、頂いた餃子のタレがチョット酸味が強いと感じました。

なので醬油とラー油が良いかな?


さて、帰りますか?って思って上を見るとウル〇ラマンの謎オブジェがぶら下がっています。

頭上にこんなモンがぶら下がってたとは、全く気が付かなかった。

やるな!

股間を見るとナニやら黒い棒が突き出ていますが、コレは当然チ〇〇ではなく、何かに刺さっていた時の固定パイプでしょう。

・・・(* ̄- ̄)・・・

アレを中心に回っていたとか思うと逞し過ぎてウケる。


家に帰って

お持ち帰りした焼き飯750円。

ナゼお店で食わなかったか?と言えば、例の黒サーファーさんが「うま煮中華そばは量が多くてキツイからやきめしは絶対食えんよ」って言っていたからなのですよ。

結果的に全然余裕、ってか足りませんでした。

ラーメンマニア(ただのデヴとも言う)の力を過小評価しましたね?

でも黒サーファーさんはヒョロガリ系。

その体脂肪の少なさは冬の金沢港に浮かんだら30秒と持たないでしょう、って痩せてるアピールか!?

今度砂井さんの皮下脂肪を移植してやろう。


砂井さんレベルの炭水化物マニアなると、美味いチャーハンは見ただけで美味いと分かるスキルを取得出来ます。

もちろん美味いヤツですよ、コレ。


作りたてじゃないのにこの旨さ。

小松近郊(アサヒ軒は加賀市だけど)では丸九ラーメンのチャーハンとタメ張るわ~。

紅ショウガも大量に入っていて奥さんも満足げです。

次は中華そば+やきめしで決まりですね。


営業時間:11:00~14:20 17:00~20:20

定休日:木曜日

Comment Form

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません ★印は必須項目です 砂井さんの承認後コメントが反映されます


*