通勤マシンにバックミラー追加

BD-1(フレッタ)の安全装備

ハンドルをドロップ化してスポーティーさが300%UPした通勤仕様のBD-1。

カッコイイわ~ (* ̄∇ ̄)

BD-1をドロップ化したら超カッコイイ


持病の不安定なハンドリングが、Fサスの交換で大分落ち着いた為可能になったカスタム。

しかしフラットバーからドロップ化で再度ハンドリングが不安定になってしまい、落ち着いた分は無事相殺 (;´Д`)

安全確認で後ろを振り返ると若干フラついてしまいます (;´・ω・)

BD-1のFサス交換


それでスペアパーツという名のガラクタが無造作に入った砂井BOXを漁ります。

ちなみに同種BOXは3個ありますのよ~ ( ´∀` )


それで発掘したのがコレ↑

ハンドル端に装着するタイプのバックミラーです。

メーカーとか名称とか不明 (^^;)

何用に買ったのかも不明 (;´∀`)


ちなみにドロップハンドルの場合はエンド部に付けます。


まずエンドキャップを外します。

ココに振動減衰機能が付いていたり、LEDライトになっているパーツもありますが、コレは刺さってるだけ。

バーテープの端がバラけない様にする為に付いています。


ミラーのゴムの部分をまくって蛇腹になってるトコをブッ差しますよ。


差し込んだらまくってたゴムのスカート?を戻して完了。

スカートのお陰か、ハンドルとの一体感が良い感じ。


後方を見る時は視線を真下に向けないとイケませんが、頭を右に振り返るよりは大分安定してます。


ミラー部は広角タイプ。
広い範囲が映りますがその分小さくなります。

ミラー自体も小さいので結構見にくいし、ミラーに何か写った?と思ったら車はすぐ後ろだったりします (;´・ω・)

老眼を発症してきた砂井さんにはキツイ。
ハズキ〇ーペ買うか? (* ̄- ̄)

とりあえずコレで様子見よう。

 

Comment Form

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。 ★印は必須項目です。 砂井さんの承認後コメントが反映されます。


*