ぬいぐるみを強引に洗濯した

奥さんに奪われたぬいぐるみ

ウチの奥さんは基本的に枕なるモノを使わない派

ドラ〇もんの、の〇太くん級にドコでも寝られる強者です。

その奥さんのぬいぐるみなんですが、皮脂でヤな感じになってきたので洗濯しようと思うのよ。


当然ですが、ぬいぐるみは”手洗いマーク”だし、普通の人は洗濯しないよね?

でも砂井さんはお構いなしです。

弱めに回せば大丈夫じゃね?(* ̄- ̄)

良い子はマネしちゃダメよ?


50分後、無事生還を果たしました。

問題はココから。

ぬいぐるみって、厚いから乾きにくいのよね。


購入直後に洗濯した時も、自然乾燥では全然ダメ。


ヒーターの前で強制乾燥しても3日は掛かりました。

この時は冬だったしね。

でも今回は秘策があるのです ( ̄ー ̄)


この日は天気が良く、風除室内は直射日光の温室効果で45℃を超える高温。

このニトリのぬいぐるみは、ドテっ腹に穴が開いているので出来るワザ。

コレで一発ですわ! ( ´∀` )


でもなんか、絵面がシュールねぇ (;´・ω・)

ぬいぐるみ愛護団体から苦情が来そうな感じがする、のは気のせいなのか?


コレなんか、ただ洗濯物を取り込んでるだけなのに、エモノを捕えた戦士の様相。

何故か心が痛むのも気のせいだよね?

流石に1日では乾ききらなかったので、明日も干物にしよう ( ´∀` )

Comment Form

この記事にコメントする

あなたのメールアドレスは公開されません ★印は必須項目です 砂井さんの承認後コメントが反映されます


*