ラーメンショップのネギを再現したい

美味しいですよね

写真のコレ↑はなんちゃってではなく本物です。

砂「ラーメンショップのネギが好きで、自分でも作りたくてイロイロ試行錯誤してます」

って店員さんに言ったら少しだけ分けて頂きました。
感謝です。


ゴハンに乗っけてネギ丼(゚д゚)ウマー!
コレをツマミにビールなんぼでも飲めるわ!

って、再現するのが目的でしょ (;´・ω・)


ネットを彷徨っていると、イロイロ参考になるレシピはあるんで適当に作った事はあります。

でも今回はラーメン食べてる時に店員さんに作り方を聞いてみた。

意外に快く教えてくれました。

でもチェーン店なんで送られてくる「白い粉」に、店長が「黒い液体」を混ぜるんだそうで、聞いた店員さんも成分は知らないそーです。

お店で実際にネギに混ぜてる液体を貰ってきました。

写真はアリマセンが、お店で舐めた「白い粉」は白胡椒とナニか (;´・ω・)

この液体は黒い液体と白い粉を混ぜ完成した調味料。ほんのり醤油の味が?

この液体を再現しなければ!! 


あと店員さんが言う絶対に必要なモノがコレ↑
チャーシューです。

コレ、入れないとダメ、絶対。

あの味はネギだけでは再現できないらしい。

イロイロお話してたら少量頂きました。

なんかもう、色々スミマセン。


早速白髪ネギを作るしか能のない道具でザクザク切ります。


辛いのキライなんで10分ほど水にさらします。

お店では刻む前に水にさらすらしいです。

それにしても、白髪ネギを切るしか能のない専用ツールを使っているのに、絶望的に不揃いなのはナゼ?


今回のレシピは長ネギ3本分の白髪ネギを使用。
①ゴマ油(大さじ2)
②味の素(小さじ1)
③醬油(少々)
④白コショウ(少々)
⑤貰ったチャーシュー
⑥鶏がらスープの素
鶏がらスープの素は①~⑤をマゼマゼしながらお好みの味まで足してイキマス。

分量は大雑把ですのでお好みで変更してください。
丼にするなら少し濃いめが美味しい。

コショウと醬油は(隠し味的に)ほんの僅かでOK。
メインの味付けはあくまでゴマ油と鶏がらスープの素。

最初は塩で味付けしていましたが鶏がらスープの素が一番美味しいって事を発見しました。
オススメです!(`・ω・´)

十分水分を切り、大きめのボウルでマゼマゼしてから、更に5分置いてネギが「しなっ」っとしたら完成。

大分本家に近い味になったハズ?

あ、面倒なら味付けは鶏がらスープの素とゴマ油だけでもそれなりの味になりますよ。


今日はBBQなんで前菜で食べてみた。

BBQに来た人は美味しいと言ってくれたんですが、肝心のラーメンショップのネギを食べた事が無い人ばかり。

比較にはなりませんでした (;´Д`)


総評

ズバリ!
チャーシューで大きく味が変わります!

今回のヤツは本物チャーシュー補正があったので「結構似てる?」って感じでしたが、市販のチャーシューで作ると”ちょっと違う”系の味でした。

結果として、このレシピは非常に美味しいとは思うんですが「ラーメンショップのネギと同じか?」って聞かれたらやはりちょっと違うかな? (;´・ω・)

(2019.4.12追記)
「再現」という括りなら、残念ながらあの味は再現出来ませんでした。
でも食べ比べたら違うんですが、正直オリジナルより美味しいかも?って思える味です。

特にオリジナルはチャーシューが無いと”あの味”にならないんですが、鶏がらスープの素を使用したレシピは白髪ネギのみ、という場合に特に本領を発揮します。

「あのネギ」を完全再現出来る日が来たのか?

ラーメンショップのネギ作りを比較した

4 Comments

    • 通りがかりさん、コメントありがとうございます。

      分量は結構テキトーでした (;´・ω・)
      一応、長ネギ3本分の白髪ネギを使用して
      ①ゴマ油(大さじ2)
      ②味の素(小さじ1)
      ③醬油(少々)
      ④白コショウ(少々)
      ⑤鶏がらスープの素
      鶏がらスープの素は①~④をマゼマゼしながらお好みの味まで足してイキマス。

      あくまでメインはゴマ油と鶏がらスープの素。
      その他は僅かで大丈夫です。ってか面倒なら入れなくてもイイかも?です。

      自分で言っておいてなんですが、正直ラーメンショップのネギとは違いますね (;´・ω・)
      が、結構美味しいです。

  1. とても美味しくできました!
    我が家の定番になりそうです。
    レシピ公開ありがとうございました!!

    • 気に入って頂いてコチラも嬉しいですよ~ ( ´∀` )
      正直ラーメンショップのネギと同じか?と聞かれるとちょっと違うので心配でした。
      自分でも美味しいとは思いますが。

      コメント頂いて気が付いたので、ブログのレシピの部分にも分量を追記しました。
      ありがとうございました。

この記事にコメントする

あなたのメールアドレスは公開されません ★印は必須項目です 砂井さんの承認後コメントが反映されます


*