「山ぼうし」は山中温泉でも有名なお蕎麦屋さん

温泉街から離れているので徒歩で行くのは無謀ですが

山中温泉街を山側に少し抜けるとソコはもう完全に山の中。

工芸品を買ったり体験したり出来る「ろくろの里」です。

温泉街から数キロ離れているので行くのは車が無いと無理でしょう。


ココにあるのが食彩館「山ぼうし」さん。

ネットで調べたら山中温泉でも人気のお蕎麦屋さんみたい。

前日のBBQはヴィーガンが見たら卒倒するレべルのお肉三昧だったし、胃に優しいヤツが食べたかったのです。

石川の山中には蕎麦屋が多いんですよね。


古民家然とした店内は懐かしい感じ。

和室の大部屋が良い雰囲気ですね。


この囲炉裏は冬には実際使うのかな?


テーブル席もあるので足が悪い人でも安心。


ろくろの里らしく、色々な工芸品が並んでいます。

扇風機まで昭和テイストです。


メニューですが、砂井さんはウドンとソバなら大抵決まっていますよ。


何かお通しみたいなのが出てきました。

蕎麦のかりんとうだそうです。

「バリボリ」(´~`)

デカイ音が鳴りますが全然味がしないね (;´・ω・)

風味だけを感じろってヤツですか?


天ざる蕎麦1430円+大盛り275円。

やはりソバやウドンには天ぷらが最高 ( ´∀` )

温ソバならかき揚げですわ。


蕎麦は太くて短くて長さも不揃いです。

いくら何でも短過ぎ!ってヤツも居ます。

長くないので一息で啜れますね。


天ぷらでゴーヤとは、この辺では珍しいですか?

天ぷらはやはり揚げたてが美味いですよね~。

コロモは柔らかめですよ。


ほほう?

そばの風味を生かすために薄味なんですって。


でも正直言ってあまりソバの香りを感じないんですよね。

なのでちょっと濃い味にしてみました。


コッチは奥さんのとろろそば1045円+大盛り275円。

見た目はシンプルですが美味しかったそうです。


営業時間:11:00~16:00

定休日:水曜日

2 Comments

  1. お蕎麦は、10月半ば過ぎからだよー。
    いまは、ひねた、、年越した蕎麦だから。
    山合の、地域の新蕎麦は香りとお塩で美味しいよー。

この記事にコメントする

あなたのメールアドレスは公開されません ★印は必須項目です 砂井さんの承認後コメントが反映されます


*