Beta85X HDと85Pro2のフレームを入れ替える

砂井さんマイクロドローンはBetaFPV製が多い

手持ちのマイクロドローンは4機。

全てbetaFPV製なのは入手性の良さから。

結構カスタムしていて、ドノーマルなのは85X HD4S機だけ。


向かって左は85X HD4Sと、75X HDを85サイズにしたモノ。

右はモーターを1103に11000KVに変更した75Pro2と、同じく75Pro2のモーターを1103 8000KVに変更し85サイズへアップした機体。

トラブル続きの75X HD以外は好調に飛んでいます。

Beta75X HDがトラブル続き (;´Д`)


下らない事かも知れませんが、気になったのはフレームのカラー。

個人的にはレース向けのXシリーズは精悍な黒いフレーム。

軽量なProシリーズはライトな感じの白フレームが良いと思うのですよ。

純正がそのカラーリングだしね。

コイツらは修理とフレーム在庫の関係でこうなったのです。


戻すか (* ̄- ̄)

この2機のモーターは同じ1103 8000KVモーター。

本来85Pro2は1103 11000KVモーターですが、Xシリーズの8000KVモーターの方がコントロールしやすいと思って交換しています。

なので今回はFCをカメラごと乗せ換えるだけで完了するハズ。


FCの故障で一度交換している85Xは半田付けが砂井さん仕様。

品質は保証出来ないので慎重に外します。

配線とかポロっとイキそうだし。


今回ポロっとイったワケではありませんが、LEDの配線が切れているのを発見。

そう言えばLED点灯してなかったね?

コイツはホントにトラブル続きなのでそんな細かい事は気にしてませんでした。


取り敢えず順調です。


10分後にはすべての作業が完了。

うん、印象とカラーリングが合っていると気持ちがイイね。


飛行試験もクリアー。

この2機は最近飛ばしてなかったし、次回飛ばして来るか。

85X HD 3Sは飛ぶか分からんケド。

Comment Form

この記事にコメントする

あなたのメールアドレスは公開されません ★印は必須項目です 砂井さんの承認後コメントが反映されます


*