ドローンでラジコン飛行機の空撮にチャレンジ

この場合DJIのドローンではイマイチなんです

手持ちのHDカメラ付きTinyWhoop、つまりCineWhoopはBetaFPVのBeta85X HDとBeta75X HDの2機態勢。

でも75Xは購入当初から砂井さんの元では上手く動かない病を患い、絶賛非稼働中。

なので事実上、飛べるのは85Xのみなのです。

HDカメラ搭載機はね。


職場の同僚141がラジコンをやってるんですよ。

ワタシもドローンやってるし、ちょっと興味があります。

このウイングスパン1200mmの機体はエンジン機で言う、25クラスってヤツですね。


ラジコン自体は砂井さんも20代の若かりし頃やってました。

その時はヘリがメインでしたが飛行機もそれなりに嗜んでたのです。

当時はエンジン機が主流でしたね。


コレはOK模型のスホーイSu-31。

飛行機なら4サイクルがよく似合う。

OSのFS-52Sを積んでイイ音だったなぁ。

今の電動機より非力だしオイルで汚れるケドね。


今の主流はリポバッテリーとブラシレスモーターによる電動機が主流。

バッテリー大容量化と電子機器の小型化が著しいですね。


翼の上にチョコンと乗ったBeta85Xの雄姿。

御覧の様にクジラとコバンザメ程度に機体の大きさが違います。

プロペラのベース85mmのBeta85XはWhoop系としては大きい方ですが、本格的なラジコンと比べたら差は大きい。

こんなんで追いつけるの?


追いつけるのよ~

このBeta85X HD 4Sはその名の通り、小さなマイクロドローンに4Sリポバッテリーをブチ込んだヤバイ奴。

あまりのブッ飛びぶりに設計者呼んで来い系ですが今回は許す。

そのパワーは「カッ飛び」とか「ヤンチャ」とかいう形容詞では表現出来ず、ハッキリ言って危険なレベル ( ´∀` )

こんなに小さくても飛行機側が低速で飛んでくれれば、スロットル50%程度のパワーで追いかけ回せます。

GPSとか付いてないので何キロ出てるかは不明ですが。


この時、DJIのMavic2も持ち込みました。

でも予想通り上手く追従出来ない。

高度に制御された操縦システムは安定した空撮が可能ですが、逆にアクロバティックな動きに対応出来ません。

特に縦系ね。

相手が水平飛行なら何とかイケる感じですが。


コレはMavic2で4K撮影したもの。

相手が水平位置で単純な旋回だけなら何とか付いてイケる?

目視外飛行には僅かに遅延があるのも難しいポイントか。


Mavic2のカメラなら歪みのない綺麗な動画が撮れますね。


コチラはBeta85Xの動画を切り出したモノ。

水平線の歪みもありますが思ったよりキレイに撮れています。

小さくてもレースドローンならダイナミックでカッコイイ動画が撮影出来ますね。


思い付きで飛行機にGoProモドキの中華アクションカメラを載せてみる。

固定は御覧の様に養生テープですが、意外にこの程度でしっかりしてます。


思ったより悪くない。

しかし空力特性が極端に悪化したようで、フライヤーの141が音を上げたので直ぐにランディング。

これ位の空力的アンバランスは腕でカバーして欲しい (* ̄- ̄)

まったく、飛行機しか飛ばせないヤツは〇〇で〇〇だな←暴言


なんてチョーシに乗ってたら

ブツけたの (;´・ω・)

いわゆる空中接触ってヤツ?

ある意味良い動画が撮れた気がする。


結構良く撮れてますね。

ドローンは86gと軽量でプロペラもガードで覆われているため、両者共に被害はありませんでした。

ゴメンね141。


ちなみにコレがその時の動画。

 

もう少し動画のレパートリーが欲しいね。

追加撮影しようとした時、ソレは起こったのです。

続く?


オマケ

プロモーションビデオも作っているんですが仲間内のみでの公開。

著作権とか面倒なんでブログにはフリーミュージックのサンプル動画だけ上げときます。

3 Comments

  1. 楽しそうだニャア
    田植え、終わったよーなんとなく遊びにいくか、
    遊びに来てもらうか、会議中ニャア
    詳しい事、わからんけど空撮綺麗だねぇー。
    田植え、終わった田圃とか、稲刈りとか業者に頼んで空撮してもらってみるかなぁーニャイ

  2. 引っ越し終わって、バタついてないかにゃ?
    熊は、遊びに来てもらって構わないニャア
    おらんちも少しだけ、新しい環境にかぁちゃん、悩んだみたい。
    砂井さんが、余裕あれば奥様の息抜きに熊の家使ってくださいニャイ

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません ★印は必須項目です 砂井さんの承認後コメントが反映されます


*