絶好調だったBeta85X HD4Sの故障

前回、原因不明の墜落をしたのです

今まで絶好調でラジコンの空撮に勤しんでいたBeta85X HD4Sさん。

当初こんな小さいマイクロドローンに4S積むとか、(設計者の頭)ヤバくない?って思ってたんですが、慣れたらコレが全然面白い。

マイクロドローンとしては86gと重いので、多少の風でもソコソコ安定してるのが〇。

更に4Sリポはラジコン飛行機を追い回すのに十分なパワーです。

でも、そんな絶頂期に突然の墜落 (;´Д`)

FPV画像を確認すると、飛行中に突然プロペラが停止して落下したみたい。

運良く直ぐに機体は回収出来ましたが、ソレ以来電源が入りません (;´・ω・)


通常機体にバッテリーを繋ぐと
「ピロピ⤴」
「ピー→ピー⤴」
と2回BEEP音がします。

でも今回は
「ピロピ⤴」
までしか鳴りません。


色々調べたらモーター、カメラ、VTXは正常。

ならFCかESCしかないね?


FCかESC、ドッチの故障か分からないので両方注文。

2020.6現在BetaFPVのサイトでは85X HD 4S関係は全て売り切れ状態。

修理まで時間が掛かるか?と思ったんですが、今回はラジコンデパートFUNFUNで購入出来ました。


何となくですが、今回はFCがアヤシイと思うのでとりあえずコイツから交換します。


Beta85X HD 4Sの基盤は全てコネクター接続なので交換作業はピンセット1本で簡単に完了。

別パーツなんかに変更する時は逆に面倒なのかも知れませんが、純正パーツを使うなら面倒なハンダ付け作業が無くて非常に簡単で助かる~。

ハンダ付けなんてハズキルーペが無いと見えないし、そもそも砂井さんは国宝級のブッキー(不器用のフレンドリーな呼称)なんでね。


FCだけ交換したら電源を入れてみる。
「ピロピ⤴」
「ピー→ピー⤴」
おおぉ!入った、入ったぞ! ( ´∀` )

やはり原因はFCだったのね。

なんでFCが壊れたのかは不明のままですが。


あとはカメラとVTXを戻せば終わりですね?

マジでコネクター接続は簡単で助かるわ~。


FCが新品になったので設定も空っぽ。

Betaflightで差分ファイルを書き込んで修理完了!

でも週末は雨なんですよね~ (;´Д`)

北陸の雨はスゴイですよ?

金沢には「弁当忘れても傘忘れるな」なんて格言がある程です。

Comment Form

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません ★印は必須項目です 砂井さんの承認後コメントが反映されます


*