やっとトロンバイクを入手

Zwift Concept Z1が正式名称

久しぶりのZwiftです。

暖かくなってくると自転車通勤以外は、ヒザのリハビリを兼ねた軽いジョギングがメインになるのでZwiftから離れてました。

ヒザがブッ壊れてるからね ( ;∀;)

当然その間は月額料金をムダにしてます (;´Д`)

雨とか降ったら乗ろうとか思うんですが、三沢って雨が少ないんですよね。

この土曜日は久しぶりに雨模様。

しかも6月なのに気温15℃と寒い。

こんな日はZwift日和って事で2ヶ月ぶりにZwiftを起動したのです。

すると新コースが出来てました。


なんか西部劇な雰囲気の荒野です。

ヒルクライムコースもあるみたいですが、今はまだ閉鎖されて走れません。

次のアップデート待ちかな?

ワタシは室内トレーニングは飽きとの闘いなので、コースの拡張を続けるZwift開発陣営には感謝。

ついでに月額1,000円に戻してくれたら一生ついていきます ( ´∀` )


走り始めたの良いですが、ヒザのサポーターを付け忘れたのでマッタリモードで新コースを散策中。

何か新しく買えるホイールとか無いかしら?と色々見ていたら、もうすぐチャレンジが終わりそうなのを発見。

”Climb Mt.Everest”です。

忘れてたわ、チャレンジしてんの (;´・ω・)

最初はエベレストの標高8,848mを上るチャレンジなんですが、「8,000m程度なら楽勝」とか思って走ってると、次の目標が表れて50,000m上れっていう鬼の2段階チャレンジとなっています。

あと557mね ( ´∀` )


仕切り直して再走行

という訳で”Mountain Route”を選択。

走り慣れたコースです。

ざっくり計算するとラジオタワーを上る位で丁度イイはず。


でも折角なので新コースも走ります。

正に”The 西部劇”な景色の他に近代的なリゾートっぽいエリアも。

ココは凄いフラットなコースですね。


工事中でまだ入れないコース。

ヒルクライムっぽい感じですが、早く走りたい。


あと数メートルでチャレンジ達成! (`・ω・´)

順調に上ってます。

もう少しよ~。

って思ったらナゼかスクリーンショットが撮れない病を発症 (;´・ω・)マジカ

1度のライドで撮れる回数が決まっているのか?


一度終了して再コースin

遂にZwift Concept Z1を入手しました。

折角なのでラジオタワーで獲りたかった気もしますが、まぁイイか (* ̄- ̄)

すでにZwift内では珍しくもないバイクですが、チョット嬉しい。


早速お乗り換えです。

カラーは好みならレッド、見た目のキレイさならブルーか?


このスポークの無い近未来的なデザイン発光するのが特徴なんですが、映画「トロン」に出てくる”ライトサイクル”っていうバイクに似ているので「トロンバイク」と呼ばれています。


パワーを掛けると光るのががカッケー ( ´∀` )

やっぱ色はブルーがイイかな?


暫くはコレを乗り倒そう ( ´∀` )

数十台の集団で走ってるとキレイなんだよね~。


とりあえず次のチャレンジもセットしておきます。

コレは2,000km走るだけなんで、そのうち勝手に達成出来るヤツです。

 

Comment Form

この記事にコメントする

あなたのメールアドレスは公開されません ★印は必須項目です 砂井さんの承認後コメントが反映されます


*