カラスの怪 (;´・ω・)

奥さんの出勤中に起こった出来事

突然ですが砂井さんの朝はウルトラスーパーデンジャラス級に早いのです。

この日も朝4時半に起きて出勤したのは5時半くらい。
最低気温は2℃でソロソロ自転車通勤がキツくなってきましたね。

そんな感じで出勤後、順調に仕事をこなしていると7時過ぎに奥さんから電話が入ります。

メールとかじゃなくてわざわざ電話?
何か事故でもあったのか?(;´・ω・)

砂「もしもーし?どーしたの突然」

奥「車を運転してたら鳥が当たったの (;ω;)」

砂「いや、鳥なんか当たらねーよ普通 (* ̄- ̄)」

奥「でもホントにカラスが当たったの (´;ω;`)」

カラス?

その辺のアホな人間よりずる賢いと言われるあのカラス?

「真っ黒い鳥はカラスしか居ない」と証明するには、世界中の鳥を調べて「カラス以外の鳥は真っ黒じゃなかった」と立証するしかない、という”悪魔の証明”の説明によく使われるあのヘンペルのカラス?

普通は飛行機でもないと鳥なんか当たらないんじゃないかと思うんですよね。
特にカラスなんかはね。

奥さんは随分パニクっている様ですがイマイチ状況が掴めません。

ココは冷静に指示を出しますよ。

砂「とりあえず写メ送れ (* ̄- ̄)」

奥「え~、やだ~、気持ち悪い~ ( ;∀;)」

砂「死ぬ気で撮れ (* ̄- ̄)」

奥「うえーん 。・゚・(ノД`)・゚・。」

数分後

・・・(* ̄- ̄)・・・

何かグリルのトコに黒い物体がだらしない感じでブラ下がっている気がしなくもない。

でもなぁ、コレはホントにカラスなのかなぁ?

砂「ゴミとかぬいぐるみじゃないの?」

奥「目が動いてるよ~!! (|||▽||| )

目が?
それは随分と精巧なぬいぐるみですね。


(-ω-;)ウーン

いや、確かに何となくカラスの様な気がするわ。

マジで? (;´・ω・)

しかも何で取れないのか不思議なくらい相当器用な感じで刺さってるし。

もっと盛大に突っ込んでるかと思ってたらそーでもないね。

コレ位なら簡単に抜けそうじゃね?

砂「木の棒とか足でツンツンして落としなさいよ」

奥「イヤ~!! 気持ち悪い~!!( ̄[] ̄;) 」

砂「走行には影響無さそうだし、そのまま走れば?」

奥「むり、無理、ムリ、無理~!!!!!」

そう言えばウチの奥さんは鳥が大の苦手でした。
蕪島神社とか行った時は発狂してたな。

鶏肉は大好きなのにね。


ヤツはまだぶら下がっている。

奥「なんとかして~! (ノД`)・゚・。」

どうする?
今から助けに行くか?

・・・(* ̄- ̄)・・・

 

チャリで? (;´・ω・)

今日も元気に自転車通勤ですし。

しかも奥さんの職場は砂井さんの職場と反対方向。

時間が掛かるね。

(-ω-;)ウーン

あ、そーだ!!(* ̄∇ ̄)/ピーン

JAFですよ、JAF
日本自動車連盟。

こーゆー時?の為に年会費払ってるんだから有効活用しないとね ( ´∀` )


30分後

やっとJAFさんが到着。
奥さんは気が動転しているので写真無し。

聞くとJAF会員であればコレ位は無料との事でした。

作業してくれたJAFの人も言っていたそうです↓

JAF「いやー、この仕事長いケドこの状況(刺さったカラスを抜いたの)は初めてですね (笑)」

 

何かの前兆なの? (;´・ω・)

 

まぁ、無事に事が収束したからイイか。

当然奥さんは盛大に遅刻したケドね。

ちなみに砂井さんの職場では遅刻した人を「社長」と呼び、その日は一日中蔑むワイルドな風習があります(笑)

この日の奥さんはこんな国宝級の珍百景状態で盛大に遅刻したので「終身名誉会長」くらいは避けられまい (* ̄- ̄)


その日の夜

仕事から帰宅した奥さんにお清めの塩を撒いておこう。

贅沢に岩塩を奢っています ( ´∀` )

ワタシはこの手の”アレ”は全然信じない方ですが奥さんが気にするし、気分転換は大事でしょう。

大分ヘコんでたしね。


カラスが刺さってたグリルも確認。

コレ位なら特に修理とかは必要なさそうです。


このJAFの明細とかウケるわ。

ある意味記念ですな。

・・・( ^ω^)・・・

宝クジでも買わせよう ( ´∀` )

 

Comment Form

この記事にコメントする

あなたのメールアドレスは公開されません ★印は必須項目です 砂井さんの承認後コメントが反映されます


*