カレーのアルバで買ったのはカレーではありません

店舗じゃなくて工場の方に来店です

 

ケンミ〇ショーか何かの影響か、金沢カレーって有名になりましたね。

チャンピオンカレーとかゴーゴーカレーが有名ですが、砂井さんはアルバの方が好きです。

でも金沢カレーって全体的に塩辛過ぎる気がするので、実はCoCo壱番屋の方が好きなのはナイショな。

アルバの正式名称が「カレーの市民アルバ」なのは今初めて知りました。

・・・(* ̄- ̄)・・・

カレーの市民って何?


ちなみにココは陸橋の下に位置していて、国道8号線を走っていると建物上部だけチラッと見える感じ。

店舗には国道を手前で降りないと入れないので注意ですよ。

えぇ、当然最初は通り過ぎちゃったんですが、
何か?(;´・ω・)


このアルバ高堂工場はその名の通り店舗に出すカレーを作っている工場。

こんなトコ入ってイイの?って気になります。


実はこの工場では真空パックのカレールーや、お持ち帰り用のカレー弁当を直接買う事が出来るのです。


でも実は若鳥の半身揚げとかお店に無いメニューを買う事が出来ます。

特に半身揚げのカレー味はこの6月から出来たばかりの新メニュー。

砂井さんは新潟県民ですが、実は新潟県民はカレー味の唐揚げが超好きなのですよ、とケ〇ミンショーでも言ってました。

確かに新潟にはカレー味の唐揚げ粉とかフツーに売ってたな。

ちなみに社長さん?と思しき人物も砂井さんの車のナンバーを見て、「新潟から来たの?アッチは本場だよね」とか言ってました。


早速買って帰ったのは鶏皮チップ200円(税込)

奥さんが大好きなんですよ。

残念ながらコレにカレー味は設定されていません。


プレーン味となっていましたが、いわゆる塩味です。

コレは美味い!
パリパリ食管に塩味が絶妙です。

カレー味の半身揚げと同じ油で揚げているのか、僅かにカレーの香りがするのがまた美味いですね。

スーパーのお惣菜とか買ってる場合ではありません。

コレで200円はコスパが良いと思います。


本日のメインディッシュ「若鶏半身揚げ」900円。

当然カレー味ですよ。


レンジで軽く温め早速いただきます。

 

って、(。´・ω・)ん?

 


モモの付け根に生焼け部分を発見。

下手するとポンポンが痛くなるヤツです。


レンジで加熱しました。

別に( ゚д゚)チッとか思ってません。


しかしココで砂井さんの痛恨のミスが発覚。

ひょっとして半身揚げはオーブンで再加熱する事が前提ですか?

家で再加熱するのを踏まえて8分目くらいの加熱に抑えてあるのかしら?

よく見ると鶏皮も再加熱を推奨しているみたい。

説明をよく読みましょう。


味は新潟のに比べると薄味ですね。

石川の人はあっさり薄味が好きみたいなのでアレンジしているのかな?

酒のツマミにするならもう少し濃い味でも良いと思います。

しかし半身揚げ900円は少し高い?(;´・ω・)

でも鶏皮チップは最高ですよ!

あ、ちなみに2021.8.3現在の営業時間です。

日曜日はお休みなので注意。


営業時間:9:00~19:00
営業時間(土):9:00~14:00

定休日:日曜日

コメント欄

コメントする

あなたのメールアドレスが公開される事はありません。 頂いたコメントは砂井さんの認証後に公開されます。 ※マークは必須項目です。


*