八戸にも「山岡家」が進出

関東圏でよく見る気がするチェーン店

ここ最近(2019.11.27)八戸にオープンした全国チェーン「山岡家」

出張の多い砂井さんは関東圏に行った時にチョイチョイ見かけるお店でしたが、時間に限りのある出張時はもっと有名なご当地ラーメンを食べるのです。

なのでこの山岡家は今まで食べた事はなかったのよ。

近場に出来たので早速来店した次第。

ちなみにこの辺の立地、隣には「ちとせ家」とか他のラーメン屋さんが多く、人気店の「つけ蕎麦えん藤」も近いラーメン激戦区です。

わざわざココに出店するの辺りに自信の程を伺えます。


全店舗ではないですが山岡家と言えば24時間営業

コンビニですら24時間営業を見直している昨今、ラーメン屋さんに24時間フル営業する利点があるのかは不明。

”朝ラー”はよくしますケドね (* ̄- ̄)ワタシ


入口左にタッチパネル式の食券機があります。

この食券機スタイルは混雑時には良いんでしょうが、初来店だとメニューをユックリ見られないのが欠点ですよね。

この画面には載っていませんが半チャーハンもありました。

気が付いたのは食券を買った後。

さっそく食券機の洗礼を受けた感じ (;´Д`)


食券を買うと店員さんが取りに来てくれます。

その時にラーメンの”お好み”を伝えるシステム。

初来店のワタシはとりあえず”全部フツー”でお願いしました。


味噌ネギチャーシュー麺(中盛)1130円(税込)

結構お高くつきます。


チャーシューは個人的に及第点。

柔らかく良い味ですが普通 (* ̄- ̄)

量は結構入っていると思います。


麺はモッチリして柔らかい太麺です。

砂井さんは硬い麺は好きではありませんが、コイツはちょっと柔らか過ぎかな?

次に注文する時は「硬め」推奨。


ネギは美味しい ( ´∀` )

ゴマ油が効いていてラーメンショップのネギを彷彿とさせます。

しかもこの長ネギ、店員さんが包丁で手切りしてます。

ワタシもこの手のネギを作るんですが、カッターの刃が並んだ様なあの”白髪ネギを切るしか能の無いアレ”で切ってますよ。


スープは濃い味でガツンとキます。

美味しいですが濃い味好きのワタシでも濃いと感じます。

コレを「濃いめ」で注文しちゃう人は、某沈黙の臓器が沈黙じゃなくて既にお亡くなりになっていると予想。


餃子330円(税込)はね、まぁね。

個人的にはあまり、ね (;´・ω・)

 

このお店、「もうちょっと」ってトコがありますが、ソコはお好みで変更出来るしメニューのレパートリーも多いので暫く楽しめそうです。

次は半チャーハンですよ~ (;´∀`)


営業時間:24時間

定休日:なし

Comment Form

この記事にコメントする

あなたのメールアドレスは公開されません ★印は必須項目です 砂井さんの承認後コメントが反映されます


*