え?これ、レバ刺しなんですか?

あー、アレ系ね ( ´∀` )

この前行った三沢のスーパーで妙なモノを発見。

森のレバ刺し?(。´・ω・)?

どうやら”あみたけ”って言うキノコらしい。

コレはアレね?
「プリンに醬油をかけたらウニ味になる」ってアレ系のヤツですね?


あの手の「食い合わせで再現」ってヤツをメーカー自ら実践した感じです。

説明になんか結構な熱意を感じる ( ´∀` )

430円というお値段は内容量からすると結構高価ですが、あみたけ自体は中国産なのね。


説明書通りに軽く水洗いしました。

その後水を切る為にキッチンペーパーで拭きましたが、キッチンペーパーが盛大にくっ付く系なので注意です。


(-ω-;)ウーン

ビジュアルはどうでしょう?

流石にレバ刺しではないですな (* ̄- ̄)


とりあえず塩を溶かしたゴマ油で食べてみる。

(´~`)モグモグ

・・・( ^ω^)・・・

個人的な主観から採点すると再現率は80%です。

予め”これはキノコだ”と分かっていれば確かにキノコなんですが、食感は繊維質な感じが無ければ結構イイかも。

知らないで食べたらもっと高評価かも知れません。


でも再現度が高いのは”カサ”の部分。

流石に”ヘタ”の部分は全然違いますね。

ココは完全にキノコです。


いや、今後コレ買う?って言われたら

ビミョー (;´・ω・)

コンニャクのヤツよりは再現度高いですが、一番のマイナス要因は味じゃなくてお値段。

この80gという量で430円(税別)は結構な価格です。

あみたけ自体なら通販でもっとお安く買えますんでね。

コレなら安いマグロをゴマ油で食べた方がお安くて美味しい。

お高いマグロでは勿体ないのでしないですが、安いマグロは山掛けかゴマ油で食べると美味しいと個人的に思います ( ´∀` )

Comment Form

この記事にコメントする

あなたのメールアドレスは公開されません ★印は必須項目です 砂井さんの承認後コメントが反映されます


*