キャリーミーのチェーンリングを92Tに(他)

イロイロ不満も出てきます

茨城空港からのワンショット ( ´∀` )

買ったばかりのキャリーミーですが、ちょっと不満点も出てきたのでカスタムです。


「もう少し重いギアでもいいかな?」と思ったんで、ローロサイクルの92Tチェーンリングを装備してノーマルのギア比6.0から6.57へとハイギヤード化。

思ったよりペダルは重くなり
思ったよりスピードは出ません (;´Д`)

8インチの小径ホイールでは転がり抵抗が大きく、極端にハイギヤード化してもエネルギー損失が増えるだけでスピードに変換出来ないのだと思います。

これ位のギヤ比が限界ですね。

で、平地はいいんですがシングルスピードなんで登りがキツイ。
8%を超えるとムリ~。

そんな時はムリせず降りて押しましょう ( ´∀` )
スポーツサイクルじゃないんで押しても恥ではないのデス。

ちなみにこのチェーンリング、2万円と高価です。

専用設計でタマ数も出ないからなんだろうけど、高いわ~ ( ̄▽ ̄;)


あとは畳んで転がす時のコロコロ↑
ノーマルはゴムの塊で転がりもシブイです。

ソコでベアリング入りのコロコロに交換しました。

畳んで引っ張るのが大分楽になります。

でも転がりが良過ぎて、傾いた所だと立ったまま転がっていくので注意ですよ (;´・ω・)

コメント欄

ついうっかりコメントする

あなたのメールアドレスが公開される事はありません。 頂いたコメントは砂井さんの認証後に公開されます。 ※マークは必須項目です。


*