鎌倉行って来たよ ( ´∀` )

ってゆーか神奈川県だったのね (;´・ω・)カマクラ

なんかこう、
もっと京都奈良の近辺ってイメージでした (・_・;)
大仏のせいか?

お義母さんの還暦祝い家族全員集合するのです。

しかし実家は北海道、お姉さんは神奈川、弟さんは沖縄、砂井さんはモチロン青森と北から南まで日本を完全制覇しているファミリーなので1カ所に集まるのも大変です。

そこで地理的に日本の真ん中にある関東に集まれば良いんじゃね?って事になった次第。

細かいセッティングはお義姉さんがしてくれました。
あざっス (* ̄∇ ̄)/


家を出発して八戸駅に到着です。

コレは八戸名物”えんぶり”ってヤツの人形 (* ̄- ̄)

良く知らんのでググれ。


出発する前に立ち食いソバ食っていこう ( ´∀` )

駅と言ったら立ち食いソバ。

砂井さんは高速道路のSAならアメリカンドッグ、駅ならソバを食べなければイケない使命を負っているのです。

≠( ̄~ ̄ )モグモグ

うーん、
イマイチ (;´・ω・)


色々ぶっ飛ばして鎌倉到着。

実は公共交通機関(バスとか電車)が苦手なワタクシ、途中の写真とか無いの (;´Д`)

東北新幹線で八戸→東京、横須賀線で鎌倉です。

電車では5時間弱ですね。

ホテルでチェックインを済ませると時刻は16:15。

まだ時間は有るので近場を観光出来るか?


この日は全国的な大寒波で東京でも5~10cmの積雪と予報されてました。

こんな天気でも人力車の人はこの恰好と笑顔 ( ´∀` )

ピョンピョン跳ねて体を温めていました。


テクテク歩く事20分。

銭洗弁財天で有名な宇賀福神社です。

トンネルが入口です。


トンネルと抜けると今度は鳥居のトンネルです。

そんなに広い敷地ではありません。


って、閉まってる? (;゚Д゚)

調べたら16:30までみたい。

ギリギリでアウトです。


取り敢えず観光だけしてみよう。

怪しげな洞窟の中に入ります。


中は思ったより広いね。

カメラの自動補正で明るく写ってますが実際はもっと薄暗い。


硬貨を洗ってみる。

コレで衝動買いが収まるか?

ホントは専用のお線香を買わないとダメなんですが、やってないんで (;´・ω・)


お賽銭だけでも納めようとしたらこんな注意書きが。

賽銭泥棒?

ソレ、多分日本人じゃないよ。

悪ガキでも日本人はそんな事しない q (# ゚Д゚)

負けじとお賽銭入れてやりましたケドね。


一通り回ったし、帰るかな。


ホテルまでの帰り道、なんだか後ろから音がするので振り返る ( →_→)クル


さっきの人力車のお兄さんが走ってきた。

お客さんから呼び出しでもあったのか?


ステキな笑顔のまま、エライ速度でカッ飛んで行きました。

想定以上の高速走行による振動で、人力車のフレームがグニョグニョしてたケド大丈夫?

頑張ってね~ (* ̄∇ ̄)/


さて、ホテルに戻って会食です。

今回はコレがメインイベントですからね。


(  ・ _ ・  )ジー

The 旅館!って感じの料理です。


本当はお子様用のコッチの料理の方が美味しそう、とか思ってません (;´・ω・)

まぁ、普段の食卓が茶色ですからね。

えっ?緑黄色野菜?

そんなもん青汁でカバーしとけ。


手前の人はお義姉さんの旦那さん、StoneRiverさん(日本人)です。

ナゼか奥さんからも名字で呼ばれてるのが謎 (;´・ω・)

奥の青い服の子が息子さん。

いやー、テンション上がったお子様は、時に無尽蔵とも思えるスタミナを発揮しますね。


おばあちゃんと孫。

楽しそうで何よりです。


お子様のプレゼントを用意する大人たち。

あ、お義母さんへのプレゼントシーンの写真が無い (;´・ω・)

この時ビールの他に焼酎をロックで3合イって、爆睡したので写真は少ないのです。

_(´ཀ`」 ∠)_Zzz..


翌朝。

朝起きて風呂に入るもヌルかった (;´Д`)
やはり温泉が良いね。
青森も石川も温泉旅館が多かったしね。

朝日が逆行で神々しい。

他のファミリーより早くホテルを出て昨日イケなかったアソコへGOです。


昨日と違ってイイ天気。

狭い路地をテクテク歩きます。

鎌倉ってこんな道多いね。

こんな細い道でも、普通に車通るからスゴイわ~ (;´・ω・)


着いた?って思ったら間違えて裏側に来たみたい。

戻って反対側へ行きますが10分のロス (;´Д`)


コレが来たかった高徳院。

鎌倉って言ったらココですよね?


やっぱ、鎌倉って言ったら大仏。

想像より小さく感じたかな?

この高徳院の大仏は単純な大きさ比較なら国内で7番目だそうです。

やはり大仏なら奈良か?
東大寺の大仏殿は木造軸組建築で世界最大だし。


大仏の左脇に内部に入れる入口が有ります。

ちなみに20円掛かりますよ。


内部です。

大仏は青銅製で約11m。

丸い穴は大仏の頭の部分。

思った以上にドンガラです。


背中に換気?採光?用の窓が開いているのがシュールな感じするね (* ̄- ̄)


一度全員集合してランチです。

例によって写真はアリマセン。


食事の後は小町通りでお買い物?


そりぁもうスゴイ人です。

平泳ぎしないと前に進みません (;´Д`)


バタフライで人混みをかき分け到着したのは鶴岡八幡宮。

年を取ると神社仏閣が好きになるのは何でだろう?

次は相撲か?


ココは源頼朝ゆかりの神社。

鎌倉だから当たり前ですね。

”いい国作ろう鎌倉幕府”はもう使えない語呂合わせ。


なんかこう、鳥居が連なったトコが好き ( ´∀` )


他のファミリーとは鎌倉と横浜、川崎で別れた砂井一行。

帰りの新幹線の時間まで東京駅近郊で時間潰しです。

・・・( ^ω^)・・・

特に目的は無いんですが、スカイツリーでも見に行くか?


しかし奥さんは近くの”どんぐり共和国”へ吸い込まれて行きます。

その店鎌倉の小町通りにもあったでしょ?


取り敢えず記念撮影で済みました。

ちなみに奥さんのお気に入りは「カオナシ」。

アレ、キライなのよ (* ̄- ̄)キモイ


スカイツリーの根元に近づきます。

何やらイベントもしてますね。


見上げる。

近過ぎると高さが分からんね。


写真では見えませんが、建物内にはスカイツリーに上る行列が70分待ちって書いてある。

そんなに待てる(心の)余裕は無い (* ̄- ̄)


別に良いんですよ。

高いトコ苦手なんで (;´Д`)

高所作業車の免許取る時に気が付いたんですよね。
高い所ダメなの事に (;´・ω・)


スカイツリーの足元には簡易スケートリンクが有りました。

考えるとシュールな光景です。
わざわざ氷を作って狭い範囲でイモ洗い状態とは。

青森来たら死ぬほどあるよ?
(´・ω・`)


あー、疲れた (;´Д`)

月曜日は祝日でヨカッタわ~。

ちなみに帰った時の三沢の気温は-9℃
道路はトゥルントゥルン(ツルツルの最上級)でした。

 

Comment Form

この記事にコメントする

あなたのメールアドレスは公開されません ★印は必須項目です 砂井さんの承認後コメントが反映されます


*