ゴムのベタベタが落とせるの?

最近知りました

一度ベタつくと買い換えないとダメなのかと。

最近、BD-1ネタ多いね?

特に意識した訳じゃなくてタマタマなのよ。


BD-1のグリップ。
汚ねーですね (゚Д゚;)

最近ゴムのグリップがベタベタしてきやがったのですよ。

調べると”加水分解”っていう、水分とゴムの弾性を増大させる可塑剤(かそざい)が反応して表面に出てきてしまう現象で、ゴムの経年変化であって防ぐのは難しいらしい。

ゴムなら全部なるみたいですが、安っすいゴム製品はあっと言う間にベタベタになる印象。


調べたらこのベタベタを取るには幾つかの方法があるようなので試してみます。

①アルコールで拭き拭きする。

これはタマタマ家にあった無水エタノール


コイツをスプレーして、


拭き拭きするとベタベタが取れるらしい。


 

・・・(* ̄- ̄)・・・

 

ビミョー (;´・ω・)

ホントに取れてる?
正直ほとんど分からんね。

プラシーボ効果があっても微妙でしょう。

アルコールもお値段高いしね。

一番お手軽でしたがこの方法はボツ。


②重曹で漬け置き

室内でアヤシイ白い粉を調合していると変な誤解を生むね?

シャ〇中ごっことかしたくなるわ~。


玄関先なのでサツに通報されない内に済ませよう。


重曹に少量の水を加えます。


こう、糊状になったらOKみたい。


グリップを外します。

ボルト式が楽でイイね。

グリップをゴムの摩擦で固定するタイプは今日の気温なら汗だくになる事不可避。


ハンドル回りってグリップ外すと貧相ね (;´・ω・)


このグリップを、


この様に重曹にまぶします。

なんか、ぬか漬け作ってるみたいですが気のせい。


このまま暫く放置します。

調べた限り、どれ位の時間漬けておけば良いのか書いてなくね?。

糊状ではなくぬるま湯に溶かして半日って記事もあるし。


こーゆー時は間を取ろう。

2時間糊に漬けたら次は水で溶かして2時間にしよ。


合計4時間経過。

もう良いかな?

ブシャーっと重曹を洗い落とします。


おお!?

大分キレイになりました ( ´∀` )


さっそくBD-1に戻します。

しつこいですがグリップはボルト固定がイイわ~。


バーエンドも再取り付け。

コレ、あまり上に向けるとカッコ悪いので前方へ向けるのが古いXCレーサーの性。

今は知りませんが、昔は速いライダーほど水平に近い角度で、初心者ほど真上におっ立てていたのでね。


完了です!

肝心のベタベタは、

・・・( ^ω^)・・・

ビミョー (;´・ω・)

ホントに取れてる?
やっぱグリップ替えないとダメなの?

Comment Form

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません ★印は必須項目です 砂井さんの承認後コメントが反映されます


*